雪国植物園のもうひとつの売り物、ボランティアの紹介ページです。



雪国植物園のボランティアは大きく、五つに分けられます。

ガイドボランティア

植物の名前や道案内、名前の由来やいろいろなことを、一緒に歩いてお話します。
ガイドさんと一緒に歩くかどうかで、この植物園の印象がまったく違うものになります。ガイドボランティアの紹介は(こちら
受付で「今日はガイドさんいますか?」と聞いてみて下さい。ガイドが待機している場合はご案内できます。


 (注意)登録ガイドに限りがありますので事前予約をお勧めいたします。ご希望に添えないこともございますのでご了承願います。
 
料金→予約料として曜日に関係なく3000円です。
山野草会の皆さん
雪国植物園にふさわしい、里山の植物を保護し、育ててくれています。
何処にでも有った植物たち、見慣れたはずの景色。気がついたら何処にも無い。雪国植物園に、そんな何処にでも有った世界を再現してくれる人たちです。

資金を援助してくれる皆さん
これだけの植物園です。多少はお金も必要です。多くの方が資金の提供を通じて、雪国植物園の仲間になっています。
知識のある人は知識を提供し、知恵のある人は知恵を出し、体力のある人は汗を出す。それぞれの人が持っているものを出しあい、出来ることをやることで、
この植物園は成り立っています。
平成令終会を通じて、資金の募集をしています。
正会員 : 個人 年会費3,000円 (50,000円を一括納入された方は、永久会員になれます。)
賛助会員 : 法人・団体 年会費1口10,000円以上
詳しくは長岡商工会議所(〒940-0065 長岡市坂之上町2-1-1  0258-32-4500 FAX0258-34-4500)または雪国植物園に
お問い合わせ下さい。

入園者の皆さん
雪国植物園に来て、大きな深呼吸をしているあなたも大事な人です。
雪国植物園は里山の自然を復活させた植物園です。人が関わったり、楽しんでいなければ意味が有りません。
里山の自然を満喫してください。

作業ボランティア
金が無ければ、知恵も無い(ごめんなさい)。だけど元気な体と雪国植物園を楽しむ気持ちは、誰にも負けない。そんな人たちです。
作業日は毎月第2・4日曜日 AM9:00〜PM3:00までです。(内緒の話ですが、休憩時間も沢山あります。)
毎回、40代後半から70代までの10〜20名が参加しています。

作業ボランティア大募集中です。

年齢・性別・国籍まったく関係なし。特に「まだ若い」と思っている方、力仕事もたくさん有ります。
それぞれの体力や特技にあわせた作業が有ります。午前や午後だけの参加もOKです。遠慮は無用です。第2・4日曜AM9:00にボランティアハウス「遊」の前に集合しましょう。
特典は、汗と泥に汚れた服と体。そして家に帰ってから飲む美味しいビール(自前でお願いします。)最高です。