第11回niks優秀賞 
片もち式道床掘削機製作
〒950-0871 新潟市山木戸7丁目3番69号 
TEL 025-274-3311
北陸重機工業株式会社 代表取締役 霜鳥 雅徳
 鉄道輸送は旅客・貨物を問わず社会的に重要なインフラである。この安全且つ、迅速な運行を助けるために鉄道のメンテナンスがあるが、鉄道会社においても従業員の高齢化が進み、作業の機械化が最重要課題となっている。本事業は工事請負会社である(株)水谷組と組んで開発した、レールの下に敷かれている道床バラスト(砂利)を自動作業により交換する大型装置車両の開発であるが、従来何十人もの人手を掛けて人力に近い作業を行っていたものを、当該車両で一気に処理することに成功した。現在この車両はJR東管内の京浜東北線の道床バラストの交換に活躍しているが、社員40名足らずの当社が、大企業に伍して設計から組立完成まで手掛けたもので、首都圏の鉄道運行の安全対策に重要な役割を果たしていることを誇りに思っている。