御料理  長 養 館 季節の企画   水無月のお試しフェア・初夏のスパークリングフェア 

 

●2022年水無月のお試しフェア

長養館の名前は聞いたことがあるけど、入ったことがない― というお方に。

長養館を「お試し」で覗いていただく企画です。

ぜひ一度、当館の料理とお庭をのぞむお部屋の心地よさを体験してみて下さい。

6月1日(水)〜6月30日(木)  土日除く

◆12時〜14時 

通常時4000円のおふく膳を 

お一人3000円(税込みサ込み)にてご案内

・御利用日の前々日18時までのご予約をお願いします。

・4名様より個室にて。2-3名様は、間隔をひろくとった広間にて。

・土日の特別開催日あり。6/4(土)・6/26(日)に特別開催いたします。

(19) 長養館 | Facebook

 

 

 

初夏のスパークリングフェア 5/16〜6/30(木)

  ドンペリニヨンをはじめ和食とよく合うスパークリングを取り揃えた楽しいフェアです。

  期間中はスパークリングを通常価格の20%オフにてご提供致します。

  スパークリングに合うお料理もご用意致します。

     長養館の表紙へ戻る  


過年度に実施したその他の「季節の企画」 

         以下の企画は過年度に実施させていただいたものであります。

         本年度の企画は変更になります

 

 

●岩の原ワインと長養館の夕べ         

  令和2年9月19日(土)  18:00 〜

  会費 12,000円 (飲物税金込み)  

  場所 長養館二階 大広間   おかげ様で満席で終了致しました。

岩の原ワイン創業130周年特別企画です。

130周年限定ワイン4種をご用意致します。

アニバーサリーアートコレクションより

1.白) ローズシオター2019年

2. ロゼ) マスカット・ベーリーA2019年

3.赤) マスカット・ベーリーA2017年

岩の原ワイン 130周年記念 特別限定醸造

4.マグナムボトル マスカット・ベーリーA 80%

            ベーリー・アリカントA 10%

            ブラック・クイーン  10%

お申込みは長養館まで。

 

 

●柿崎ジビエと日本酒の供宴  おかげ様で大好評にて終了致しました。

   いのしし/しか/鴨 の柿崎ジビエ(狩猟で得た自然の野生鳥獣の食肉)と

    地酒の美味しい出会いをお楽しみ下さい。

      お一人様   10000円 (お飲物付税金のみ別) 

    1.頚城酒造「越路乃紅梅」の夕べ  令和2年2月15日(土)午後5時 満席です

    2.代々菊醸造「吟田川」の夕べ    令和2年2月29日(土)午後5時 満席です 

    いずれも、ご予約は長養館まで。 個室ではありません。

   協賛)柿崎ブーシェリー/頚城酒造/代々菊醸造 

 

 

●蓮の御膳  

 写真は参考:昨年のお料理     

 

●H21花ロード協賛 「城下町たそがれ一献」

 

Xマス会席           

         洋食のクリスマスはもうあきた !!

 

 

 

特別企画 ワインサロン「エルミタージュ」共催

『スパークリングと和食を楽しむ初夏の夕べ』

   6月8日(土)17時30分〜19時   12名様限定

  

ワインサロン「エルミタージュ」シニアソムリエ佐々木政光氏の解説で

 

 

 

●納涼会席        

  閑静な緑の空間で、極上のひとときを−−。

あわび・鮎の塩焼き・くじらなど夏の味覚とお飲物を含んだ、大変豪華でお得なプランです。

飲物も含まれておりますので、追加お支払いのない安心感も大好評です。

『納涼会席』  11000円  盛夏の会席八品   お飲物・個室料・奉仕料・税金をすべて含む

令和3年7月1日(木)〜8月15日(日) 午後5時以降のご希望のお時間をお知らせ下さい。

   *二名様よりご予約下さい。

   *お飲物は2時間の間、ご自由にお飲みいただけます。

    (ビール・日本酒・ウーロン茶・コーラ・焼酎・ワイン・ノンアルカクテル・ハイボール)  

   *あゆ・くじらの苦手な方は事前にお知らせください。 

お料理の写真はフェイスブックページ をご覧ください。

 

 

●月見会席             

  ワクチン打ったら 近くで放楽!!!

松茸や和牛に舌鼓をうって親しい方とおいしいお酒を酌み交わす。

ライトアップされたお庭を望む個室でのお食事は本当に快適です。

そんな至福の二時間をご用意してお待ちしております−−。

初秋の味覚とお飲物を含んだ、大変お得なプランです。

飲物も含まれておりますので、追加お支払いのない安心感も大好評です。

『月見会席』  10000円  初秋の会席とお飲物・個室料・奉仕料を含み、税金のみ別込み11000円。

令和3年9月1日(水)〜10月23日(土) 午後5時以降のご希望のお時間をお知らせ下さい。

  (今年の十五夜は9/21・十三夜は10/18です)

   *二名様よりご予約下さい。椅子席もご用意できます。

   *2日前までにご予約下さい。

   *お飲物は2時間の間、ご自由にお飲みいただけます。

    (ビール・日本酒・ウーロン茶・コーラ・焼酎・ワイン・ハイボール・カクテル・ノンアルカクテル)

 ・お飲物のお持込も無料となります。ご自宅のワイン・日本酒など、飲む機会 のなかった

          ちょっとよいお酒などをお持ちください。

 

料理の写真はフェィスブックページにて

 

 

忘年会・新年会特別コース 

  令和3年11月25日(木)〜令和4年1月31日(月)

   お庭を望む閑静な畳の個室でゆっくりおいしくお過ごしいただくお集まりに最適です。

   お気軽にご相談下さい。

   居酒屋では味わえない「味・雰囲気・おもてなし」でお迎え致します。

  

 

 

小正月おしゃべりプラン  

    個室で美味しくおしゃべり初め

  女性の正月とも言われる小正月にあわせて、美味しいお食事とおしゃべり三昧のプランです。

  気の置けないお仲間とふたときゆっくり、おしゃべりをしながらちょっと贅沢な時間をお過ごしください。

 男性の方もどうぞ。

  ◆期間 令和4年1月10日(月)〜2月13日(日)  

  ◆時間 正午〜午後4時

  ◆お一人様料金  4600円(すべて含む)

   ・ミニ会席5品+お食事+デザート+コーヒー・お席料・奉仕料・税金すべて含む

   ・4名様より個室にて。30名様まで。2−3名様はお相席にて。

   ・前々日18時までにご予約ください。男性の方もどうぞ。 

   ・ご入館は正午より午後1時までにお願い致します。

   ・お食事後は、午後4時までご利用いただけます。

   ・お菓子のお持込は無料です。コーヒーお代わりご自由に。

   ・お飲物のお持込は有料となります。

 

   

 

雪見会席プラン   

    令和4年2月1日(火)〜3月12日(土)  日曜の夜はお休み  

    お酒とベストマッチの日本海の冬の味覚が、お庭を望む畳の個室へ

    運ばれてまいります。温かいお部屋で雪景色を見ながらおいしいお酒と料理を楽しむ。

    バイキング・セルフサービス形式では味わえない「ここち良さ」もご用意してお待ち致しております。

    通常期より大変お得なコースで、追加お支払いのない安心感も魅力です。

    遠来のお客様やお友達とお出かけください。

    お一人様   11000円 (お飲物付税金込み) 

       一汁五菜とお食事・個室料・奉仕料含む

         ・二名様よりご予約ください。

         ・庭を望む個室をご用意させていただきます。

         ・お飲物は2時間の間はご自由にお飲みいただけます。

          (ビール、日本酒、ウーロン茶、焼酎,ワイン,カクテル,ウイスキー,ソフトドリンク)

         ・お飲物のお持込も無料となります。ご自宅のワイン・日本酒など、飲む機会のなかった

          ちょっとよいお酒などをお持ちください。

料理の写真は、長養館フェィスブックにて

 

 

●歓送迎会コース   

   3月7日(月)―4月16日(土)

   お世話になった方を送る・新しい仲間を迎える---節目のお集まりにお庭を望む個室は安全で最適です。

   いずれもフリードリンク付

FD桜) 8,000円(3/18〜3/31は除外日) 15名様 より

FD梅) 10,000円(お料理7品)10名様より

    FD竹) 11,000円(お料理8品)10名様より

    FD松) 12,000円(お料理8品)10名様より

     ●料金にはお料理・フリードリンク・2時間の席料・奉仕料・税金を含みます。

     ●幹事様がごゆっくりお過ごしいただけます様取り計らいます。

     ●安心の全室庭園に面したお部屋での個室対応です。

     ●飲物はほぼすべての種類対応。ラストオーダーは20分前。

     ※ご会食は2名様より承つております。テイクアウトもございます。

     ※恐縮ながらフリードリンクでは、コンパニオンも人数にカウントされます。

 

                  

                 

   

 

 

 


長養館表紙へ戻る